TOP >> 観光スポット
Senelgal 旅行者ガイド      
MENU 1.ゴレ島 お役立ち情報!


ゴレ島


世界遺産指定。(アウシュビッツ収容所,広島の原爆ドームなどと同類の 「負の世界遺産」の一つ。ダカールからは船で20分くらい。




ゴレ島のみどころはこちらへ。写真満載です。

ゴレ行きの船は,住民の足でもあるため,いつも人で満員。特に私が乗ったことのある週末は,こんなに乗っても大丈夫かと不安になるくらい。よって,乗降の際は,かなりゆれます。
船のスケジュールとチケット料金はこちらで確認してください→船のスケジュール

ダカールからの船の乗り場はこちらのマップを→ausenegal.comのマップ
マップ右上、緑の船のマークが目印です。

他、ゴレ島のスナップを見たい方はコチラ
我が夫のサイト。写真が綺麗です。        →ゴレ島スナップ


    TOPIC! 

な、なんと、このホームページの筆者がラジオに出演!

9月5日(日)
NHKラジオ第一放送
「地球ラジオ」という番組の「世界遺産の街か
ら」という コーナーで5分程度ゴレ島についてお話をしました。
詳しくはこちら。

2.サンリュイ St Luis
世界遺産指定。ダカールから車で4時間くらい。17−18世紀ころのフレンチコロニアルな町並みがのこり,海と川に囲まれゆったりとした時と空間が広がる。19世紀初頭にセネガルの首都となリ,西アフリカの中心地であったところ.現在も観光客が多く、観光客を魅了する個性的なブティックも多数。お気に入りのブティック発掘も面白い.
年に一度のジャズフェスティバルで有名(通常毎年5月に開催)。

セネガル在住の邦人の方が、サンリュイに遊びにいく場合、メインランドならHôtel de la Poste また島のほうならHôtel Cap St-Luisに泊まる方がおおいです
我が家はCap St−Luisのコッテージに泊まりましたが、寝る前に殺虫剤をクローゼットとベッドの下に撒いておきました.夜も蚊に悩まされず快適でした.

サンリュイを拠点として近隣の国立公園をめぐるたびも面白い.セネガルはなんといっても野鳥の宝庫。
20キロ南にいけば,Parc National de la Langue de Barbarie
60キロ北にいくと,Parc National des Oiseaux du Djoudjがあります.
こちらの国立公園にいかれた方は,イボイノシシやら,ガゼルやら,ハイエナやら,マングースやらたくさん遭遇できた,楽しかったといっていました。

サンリュイにいく交通機関はバスを利用するかあるいはダカールでタクシーを運転手つきでレンタルするかです。でも面倒でないのは、ダカールの旅行代理店の主催するツアーに参加するのがてっとり早いです。

ダカールの旅行代理店情報はコチラ
3.ラックローズ Lac Rose (ピンク色の湖)
パリダカールラリーの終点は毎年このラック ローズで,ラリー最終日に出かける方も多いかと思います。海よりも10倍もの塩分濃度で,乾季で水位がさがった時などは本当に綺麗なピンク色にそまるそうです.湖の南側には塩を集めている風景も。
4.バンディアの公園 La Réserve de Bandia HomePage
ダカールからMbour に向かう途中にある公園。道路の状況により2時間から3時間くらいでいけます。夕方のほうが動物にあう可能性が多いということで,昼過ぎに出て,どこかでお茶して、夕方2時間くらいみて帰ってくるのがよいということです。2004年7月現在のお値段は大人7,000CFA程度。ガイドさんは3,500CFA1くらいで雇えます。
公園内は歩けません。雨季なら四駆でないと入れないそうです.8人乗りの四輪駆動車を借りられ,だいたい1台30,000CFAくらいだそうです

インパラ、サル,サイ,キリン,などに出会えるそうです.

ロンリープラネットでは,バンディアへ行き道あるいは帰り道の休憩場所としてToubab Dialaoの漁村にある,Sobo-Badeがオススメだそうですが,みなさんはどこで休憩してますか?Sabo-Badeではバティックの講習会や,アフリカンダンスの講習会なども受けられるそうです.レストランあり.泊まれます.

Sobo Bado
Home Page
Thies
ダカールより70キロ先にあるチエスの街は,一応セネガル2番目に大きい都市だそうですが,そのようには見えません.タペストリー工場見学がおもしろいそうです.

ThiesArtisanVillageのうちの一軒 URPAC というお店(tel:951-3575)は,ハンドメイドの革製品,セネガル布製品で有名な所。1996年のセネガル工芸賞受賞だそうで。