TOP >> セネガル旅行準備
Senelgal 旅行者ガイド          セネガルへの旅行準備 

パスポート, ビザ、予防接種,現地通貨,換金方法

MENU お役立ち旅行情報!


1.パスポートを準備する.

  パスポートを持っていない人外務省のサイト:パスポートの申請へGO!
  今後海外旅行にでるなら5年パスポートより10年パスポートのほうが料金的にはお得。
  書類を揃えて申請してから1週間(土日祝祭日をのぞく)がかかるそうです.早めに手続きを.

  パスポートを持っている人 →有効期限をチェック!旅なれた人が結構忘れがち。気をつけてね.


スリ対策を万全にしましょう。
ダカールの街を歩く際は親切を装い声をかけ、注意をそらしている間に別の仲間が財布をスっていくという手口が頻発。私もゴレ島の船着場の近くでやられそうになりましたが、近づき方が怪しいので難を逃れました。

スーツケースや
旅行カバンもしっかりしたものを。空港での扱いはぞんざいです。

セネガルはフランス語圏。私の母が日本から持参したのは 電子辞書 。フランスでの飛行機の乗り換えの際や、セネガルで心強い見方となりますよ。


また個人的に一番必要だと思っているのは アーミーナイフ。こちらでの缶詰は必ずカンきりが必要。安いホテルに泊まるあなたはこれでビールも飲める!




海外旅行ではクレジットカードが必須。発行に時間を要するので今すぐ申し込みましょう。
ダカールでは主要なクレジットカードで現金がおろせるATMもあります。
2.ビザについて

3ケ月以内の観光目的の場合は査証はいりません。
3ヶ月以上滞在する場合は、無査証で入国後2ケ月以内に内務省にて査証を申請取得が必要。
(しかしこれが結構大変らしい.赴任もそろそろ終わる頃やっとビザがおりたりする...)
以上, 2004年7月現在の情報です. ので,皆さん最新情報は在日セネガル大使館に確認をとってくださいね.

4.現地通貨

CCA(セーファ)です。
旧札と新札が2004年現在では混じって流通しているところ。2005年1月からは旧札が使えなくなるので,年末は旧札を換金しようとする人で銀行が込むのではないかと思っています.
旧札は,500CFA、1,000CFA, 5,000CFA, 10,0000CFA
新札は1,000CFA, 2,000CFA, 5,000CFA, 10,000CFAがよくみるお札です。
コインは,10フラン、25フラン、100フラン、250フランがあります。最近新しいコインで200フランというのをみた記憶があるのですが,確かだったかな?
日本では流通しないような垢で真っ黒になって,ぼろぼろのお札やセロテープで貼られてかろうじて形が保たれているお札(らしきもの)もちゃんと流通しているのがセネガルです。

100フランのコインはチップを渡す時などに便利です。
交換レートはユーロと固定交換レートが使用されています。1ユーロ=655.957CFA
大雑把な計算だと, CFAで表記されている値段を5で割ると日本円になる感じです。
例えば、2,500CFAのタクシー代は500円くらいに相当します。

5.換金方法

日本では円からセーファに換金できません。セネガルではユーロかドルからセーファに換金するのが一般的。日本円から換金できる場所もありますが,あまりあてにしないほうがいいです。

ヨーロッパ経由での旅行となるので,ユーロはいずれ必要になるし,また,セーファと固定交換レートなので,対ユーロが円高になったときに日本でユーロを購入するのがオススメです。