流行のアイテム、趣味実用のアイテムなど、購入時にいろいろと悩んでしまう貴方に、商品情報やお勧め品、通販ショップや販売代理店情報をまとめたサイトです。
買い物の知恵HOME>通勤用自動車の賢い選び方

通勤用自転車の賢い選び方

ロードバイク、MTB(マウンテンバイク)、クロスバイクのオンラインショッピング


2012年モデルSPECIALIZEDをお探しの方は→
2012 SPECILIZED へ 
2012年モデルビアンキBianchiをお探しの方は→
2012 Bianchi へ
2012年モデルルイガノ Louis Garneauをお探しの方は→
2012 Louis Ganeau へどうぞ。

地球のために、運動不足解消に一石二鳥の自転車通勤。それは正しい選択です!私も自転車通勤に切り替えました。
時間のないあなたに、ズバリ通勤用自転車の賢い選び方を端的に伝授いたします。
通勤用自転車の選び方

 通勤距離が片道20−25km以下で、ロードバイクなんて乗ったことないという、自転車通勤をこれから始めてみようという方ならMTB(マウンテンバイク)かクロスバイクを選びましょう。

 通勤距離が片道20−25km 以上、ばりばり前傾姿勢で乗ってやるぜとという方はロードバイクを選びましょう。


クロスバイク通勤
 比較的長距離で、早く快適に走りたい場合、クロスバイクがお奨め。クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの中間のものと考えて。泥よけや自転車灯もついているタイプもあリ、ロードバイクほど本格的でなくてもよいが、比較的長距離を想定した通勤を考えているならクロスバイクが最適。ロードバイクより太めタイヤですが、ハンドルの位置が近くて高くロードバイクほどの前傾姿勢をとることなく、楽な姿勢で走行できます。サスペンションが付いている(前のみ・前後)のと付いていないのがあります。ガタガタした路を走るならサスペンションつきを選びましょう。いいものを1台思い切って購入すれば、自転車通勤も続く→運動になる→お金も浮く、いいことづくめとなるでしょう。
→ クロスバイクの賢い選び方

マウンテンバイク通勤
 もう少し短い距離で楽しく走りたいならMTB(マウンテンバイク)
 MTB(マウンテンバイク)といっても、クロスカウントリー用、ダウンヒル用、フリーライド用、トライアル用など用途がわかれているので注意。通勤用なら、平坦な路を高速ではしれ、のぼりもくだりもOKのクロスカウントリー用かフリーライド用がむいています。
間違っても、くだり専門のダウンヒル用を買わないように。また「荒地走行禁止」というラベルが貼ってある、ママちゃりレベルのMTBもあるので要注意。


ロードバイク通勤
 ロードバイクなら道路の込み具合もありますが、平均速度が25km/hぐらいで走れます。重量も驚きの軽さ。タイヤも細くこのスピード感をいったん覚えたら病みつきになります。あの独特の前傾姿勢に慣れてしまえばこっちのもの。ロードバイクはハンドルから手を離さないで変速可能。変速ギアは前輪に2つ、後輪に9つあるのが一般的だそうです。価格帯は10万円から。しかし、毎日の通勤費を考えると絶対お得です。
→ ロードバイクの賢い選び方

自転車
バードウォッチング
音楽
光学機器
家具
出産育児
生活必需品
衣服・アクセサリーなど
モンクレール
フランス語
英語
通勤用自転車
その他関連商品
Copyright© 2012 有限会社人の森. All rights reserved.