フランス語圏や英語圏での出産や育児に役立ちの情報をまとめたサイトです。「フランス語圏で出産するー妊婦に必要なフランス語」というメルマガ(終了)を基に編集しました。
海外での子育て>妊婦に必要なフランス語〜妊娠後期

妊婦に必要なフランス語〜妊娠後期

◆今日の表現 −妊娠後期の検診−◆
さて、妊娠後期に入りました。出産準備に向けて検診内容も変わってきます。妊
婦としては,胎児の予想体重や、逆子かどうかといった点が大いに気になるとこ
ろですネ。

<妊娠後期検診に使える必要単語>
la toxémie : 妊娠中毒症
les jambes enflées :足のむくみ
Le bébé se présente par le siège: 逆子になっている
le col de l'utérus (se delate): 子宮口(が開く)
l'accouchement prématuré: 早期産
une sage famme : 助産師さん(以前は助産婦さんといわれていましたね)
  そのうちフランスでもsage personneとか呼ばれるのでしょうか。
l'anesthésiste: 麻酔科医

<妊娠後期の検診に使える会話サンプル>
           
<<Est-ce que le bébé est bien positionné?>>
   赤ちゃんの位置はいいですか?

<<Maintenant,il se présente par le siège. Mais, ne vous inquiètez pas, parce qu'il aurait plus de 4 semaines pour tourner.>>
   現在のところ、逆子です。でも心配しない。あと4週間もあるので.

<<Quel poids fait-il?>>
  体重はどのくらい?

<<Il pèse envion 2400g selon l'échographie.>>
  超音波の画像によるとだいたい2400グラムくらいです.

<<Il n'y a pas de problèmes? J'ai un peu peur d'accouchement prématuré.>>
  問題はないですか?早期産が心配です.

<<Pas de problèmes. Le col de l'utérus est bien fermé.>>
  大丈夫でしょう.子宮口はしっかり閉じています。

<<J'ai les jambes enflées..>>
  足がむくむのですが.

<<Maintenant, ce n'est pas grave comme la toxémie:vous n'avez pas d'albumine, et pas de sucre selon l'examen sanguin. >>
  現在のところ妊娠中毒症ではありません.血液検査では糖もたんぱく質も出ていませんから.>>

<<Vous prenez un rendez-vous avec une sage femme pour le monitoring, et avec l'anesthésiste>>
  助産婦さんとノンストレステストの予約を取ってください.また麻酔科医との診療予約もとってください.


--------------------------------------------------------------------------
さて,Grand Jourまであと少し!
私はこの時期,街行く人からMme. Fatiguéeと呼ばれていました。そんなに疲れていたようにみえてたのかしら?
妊娠後期の妊婦さん,がんばれ!

では,また次回!


Copyright© 2008 BANABAN int'l.com. All rights reserved.