フランス語圏や英語圏での出産や育児に役立ちの情報をまとめたサイトです。「フランス語圏で出産するー妊婦に必要なフランス語」というメルマガ(終了)を基に編集しました。
海外での子育て>幼稚園の新学期の準備

幼稚園の新学期の準備

なんと子供が通うここセネガルの幼稚園では3歳児から教科書があります。Mathの本2冊とgraphiqueの本1冊。2冊はアフリカの出版社、もう1冊はフランスの出版社(Math Qutil Cycle1-1e Anneee, by Magnard Ecoles)です。

 どれどれ,どんなことを習うのかをまずはママが教科書チェック。

 グラフィックは線をたどったり,色を塗ったり、最後にはabcをなぞる練習までさせるらしい。Mathはどっちが大きいとか,数を数えたりする練習のほか、フランス語の理解力を試すものもあります。
イヤー,フランス式の教育って、詰め込むなぁ。我が息子にはわかるのかなぁ。
不安です。

■今回のフランス語のお勉強(文具編)■
 1 regle    定規 1つ
 1 gomme   消しゴム 1つ
 1 taille-crayon avec reservoir  鉛筆削り(削りカス受けつき) 1つ
 3 crayons a papier HB tencres HBの柔らかい鉛筆 3本 
 1 boite de teutres grosses pointes 太字の色ペン 1箱
 1 boite de douze crayons de couleur 12色の色鉛筆 1箱
 1 boite de gouache (peinture en tube) 水彩絵の具(チューブ入り) 1箱
 2 pinceaux (no.6 et no.12) 筆 6番と12番の大きさ
 1 pairede ciseaux a bouts ronds   先が丸いはさみ
 1 ardoise : 黒板(ミニ)
 1 eponge スポンジ(黒板消し)
 1 packet de craie blanche (白チョーク)
 1 chemise cartonnee a elastique ゴムでとめるタイプの紙ファイル
 1 rame de paier (500 feuilles) 紙(500枚)
 1 pochette de papier de couleurs 色紙用紙 1式

計、6,000円なりー!
って、ちょっと、これって、1か月分の幼稚園の授業料なんですけど。。。。

ここダカールからパリ15区へ引越しされたご家族のお子さんは,フランスの幼稚園に通いだしたそうですが,なんと学校も幼稚園も,公立は給食以外は授業料すべてタダ。幼稚園は2才半から入学できて昼寝までさせていただいて,4時半まで。
あー羨ましい。

さぁ、これで準備万端だよ。ちゃんと通ってくれるかな?
Copyright© 2008 BANABAN int'l.com. All rights reserved.